楽しいギモンが沢山

ジオウ次回予告に出てきたもう1人のソウゴはワームなのか?

ということはこっそり鎧武&カブト回なのか?

 

あるいは、白いパンドラパネル絡みで

並行世界のソウゴなのか。

ということは劇場版の話しとリンクし始めるのか。

 

年末の映画で

ビルド最終回のクローズライドウォッチの件には触れるのか。

 

ISSAは年末のどれかしらの歌番組で

USAじゃない方を歌って

僕たちの期待に応えてくれるのか?

クワイエットプレイス

音を立てたら即死の映画

こちらを鑑賞致しました。

 

終始ビクビクしながら

口を手で押さえながら観ました。

面白い ではありませんが

凄く引き込まれた作品でした。

 

お母さんの演技、ガッツ

素晴らしかったです。

出産も想像を絶する痛さでしょうけど

アレによる痛さハンパないハズです。

僕もああいう罠に気をつけて生きようと思いました。

 

例の「何か」も早くておっかないです。

MEGよりおっかないかもしれません。

 

上映時間90分というのも

凄く魅力的です。

 

ちょうどいい!

 

満席の映画館で観ることをオススメ致します。

となりの人がビビって跳ね上がります。

音立ててポップコーン食べてる人は若干浮きます。

 

 

映画を観る本数

こんばんは。

 

短いスパンでそこそこの本数映画を観てしまいました。

先週末は1日に3本です。

 

プーと大人になった僕

検察側の罪人

銀魂

 

これらを1日に3本。

 

会社の上司には若干あきれられたというか、

「内容がゴッチャにならないのか」と笑われました。

 

ゴッチャになることはほとんどないと思います。

ただ、1本への思い入れは自然と薄くなってしまうのかなと とも思いました。

 

見たいものは全て見たい

 

1つの作品をじっくり大事にしたい

 

バランスが難しいですね。

 

THE MEG

ご覧になりましたか?

ジェイソンステイサム主演

お金をかけまくったサメ映画

 

期待に胸を膨らませ

IMAX3Dで鑑賞しました。

 

まあまあ面白かった!でございました。

 

期待していたサメによるビビらせシーン

 

恐怖映画、怪物映画に耐性がないので

その瞬間が来るたびに驚きました。

姿が見えない序盤もかなり怖かったです。

 

また、IMAXスクリーンの

真ん中よりちょい前の席で鑑賞したので迫力はかなりありました。

 

ジェイソンステイサム

彼の出演する作品をほとんど見たことないのですが、この映画一発でその強さ、頼もしさ、スター性にかなり魅了されました。

声が若干高くて可愛めだと思いましたが問題ありません。

最後の方には

彼もアクアマンなのかな?と思ってしまいました。

僕だけでしょうか。

 

気になるポイントをあげますと

 

・研究チームの皆さんの注意力の無さ

・海の深さ

・色恋シーン

・曲のチョイス

 

もっと気楽に見ろと言われそうですが

実際気になっちゃったんですから仕方がありません。

 

名作ジョーズをもう一度見たくなりました。

 

僭越ながら五段階評価をさせていただくと

3

です。

 

リービンビンさんが美しかったです。

あとで調べたら45歳ということでかなりビックリしました。

ちゃんとケアされてますね。

 

でもキレイなだけで、キャラとかはビミョーでした。

記憶に新しいパシフィックリム2の中国美女にも同じような印象を受けました。

 

結論、海には太古のサメが潜んでるかもしれないから気をつけろ

犬もなるべく海に連れて行くな

です。

 

以上、ありがとうございました。

 

 

ウルトラマンルーブ

“観てるんだか観てないんだか状態”が自分の中で続いているのがウルトラマンルーブ です。

 

近年のウルトラヒーローも

平成仮面ライダー同様にコレクションアイテム猛プッシュ感がグリグリと伝わってきてしまいます。

 

これらが売れないとシリーズが続いて行かないというのも、なんとなく分かっているのですが、どうも悲しいです。

 

この流れが始まったのはギンガのスパークドールズからでしょうか。

 

そこからXのサイバーカード

オーブのフュージョンカード

ジードのウルトラカプセル

ルーブのクリスタル…

 

今後どうなって行くのでしょうか。

 

時代がどうなって行こうが、ウルトラマンを応援していこうという気持ちは変わりません。

 

ただ、各話、変身とタイプチェンジと必殺技にどれだけ尺を割いているのかを

今後も気にしてしまいそうです。

 

アントマン&ワスプandジオウ

頼りなさ過ぎるヒーロー という

悲し過ぎる肩書きをディズニー様からいただいてしまったMCUヒーローの新作映画を鑑賞してきました。

 

虫モチーフのアントマン

どーも仮面ライダーと重ねて見てしまいます。かっこいい!

 

美人な相棒 ワスプのアクションもめちゃくちゃ格好良かった。

 

あと、子役がかわいいなと思えたのはなかなか珍しいと思います。

あの子は空気読めるしウザくないしとても良かったです。

 

衝撃的だったのは最後のアレです。

心の中でウォーーと叫んでしまいました。

 

ありがとうMCU

ありがとうケビンファイギ

そんなかんじです。

 

ヒーローと言えばもう2人

 

仮面ライダージオウの放送が始まり

ゲイツという2号ライダーまで出てきて、まもなく終わる平成のニチアサをブチ上げ盛り上げていました。

 

なんでしょう

色々凄かった。

 

嫁がタイムマジーンを見て「トランスフォーマーみたい」と言ったり、

 

ソウゴが恐竜に追われたらジュラシックワールドみたいだったり、

 

2068年の子らが調査兵団みたいだったり…

 

こういうのをオマージュと言うのでしょうか。

分かりません。

ただ、こちらは声を大にしてウォーーと叫んでいました。

 

1番上がったのはやはりビルドとクローズとの共演でした。

あれはアガるでしょう!

 

ゲイツ君はタケル殿とすでに会ってるのでしょうか?

 

ツクヨミちゃんのファイズフォンXって何!?

 

気になるポイント多数!

あなたはどうご覧になりましたか?

仮面ライダービルド最終回

仮面ライダービルドがいよいよ最終回を迎えました。

「こんなに毎回わくわくしたのは仮面ライダー鎧武以来」

「見た目は申し分ない、物語も素晴らしいライダーは久々」

「本当に良かった!カッコ良かった!」

「1年って本当にあっという間」

「20年って超あっという間」

いろんな想いが去来しました。

そして予想通りビルドロスがやってきました。

 


この気持ちをどうにかするために秋葉原のライダーフェスに行ってみたものの、75分待ちの行列ができていたので展示スペースへ行くのを断念。

うちわとチラシだけ貰い、写真を撮って帰りました。

あぁ悔しい。

 


しかし子供たちがキャッキャしながら最後尾へ走る姿や、

ポスターの前で子どもたちに変身ポーズをさせてカメラを構えるお父さんお母さんの姿を見て

 


本当に愛されてる作品なんだな・ファンで良かったな・中3の夏に周囲の目を気にしてファンを辞めなくて本当に良かったと

心から思いました。

 


もっとブッ飛んだことを言うと

「自分らがいま暮らしてる世界は人知れず戦っていた仮面ライダー達が救ってくれた世界なんじゃないか?ありがとうビルド、ありがとう仮面ライダーたち」

…そんな感じです。側から見たらかなりの重症です。

 


27歳の男の、側から見たら失笑極まりないであろう、特別な日曜の出来事でした。

 

あなたにとって仮面ライダービルドはどんなヒーローでしたか?